西新井の未来のために。

ご挨拶

NPO法人 西新井間税会

会長挨拶

元号も新しく、令和元年5月29日にNPO法人西新井間税会の第16回通常総会を滞りなく終了することができましたこと、会員の皆様に心より感謝申し上げます。日頃は、当会活動へのご理解、ご協力を賜り誠にありがとうございます。
このたびの役員改選において2期目の会長を仰せつかりました。私一人の力では何もできませんので、役員・会員の皆様のご協力を仰ぎながら会の運営に努めてまいりたいと存じます。引き続きよろしくお願い申し上げます。
いよいよ10月には消費税10パーセント引き上げに伴う軽減税率制度が施行されます。当会でも勉強会の開催など、事前の活動も展開してきておりますが、税知識の普及向上を目的とする間税会の活動への期待が高まっていることを感じているところでございます。
また、会を重ねること11年目を迎えました「チャリティーダンスパーティー」も、例年同様に開催することができました。準備期間が短いなか、チケットの販売、当日の準備等、実行委員の皆様にはご協力いただきまして感謝申し上げます。加えて、本事業の趣旨にご賛同・ご協賛下さいました企業様に助けられ、本当に嬉しく思っております。今年は例年の金曜日から火曜日の開催となりました。そのため参加が叶わず残念だった、とのお声を頂戴しました。次回は少しでも早く予定をたて、多くの参加者の皆様とダンスやおしゃべりを楽しみたいと思います。
これから「税の標語コンクール表彰式」の実施、環七大師前歩道橋への横断幕掲揚をはじめとする広報活動などイベントが多数予定しております。ほかにもe-tax、el-taxの利用促進、マイナンバー制度の適正利用の周知など、活動を通して会員相互の活発な交流を図ってまいりたいと存じますので、会員の皆様方にはご協力を賜りますようお願い申し上げます。

会  長     隈  元  千  代  子